たまには調味料も語ってみましょう。

投稿日:2020.01.29

扉が使ってる醤油は、他のとちょっと違っています。
別に高いブランドのお取り寄せと言う訳ではなく、いたって普通の、言うたらスーパーで買っちゃうような安っすい醤油なんですが…。

扉はこの醤油に色んなものを漬け込んでいます!

今までにも
・だし昆布
・干し椎茸
・鷹の爪
・鰹節だしパック
などなどをその時の気分で適当にブレンドしてます。

この漬け込み醤油、手前味噌ながらマジで全然味が違う。
言葉は悪いんですがやはりスーパーの安い醤油だと、ただ塩辛いだけでちょっと棘がある感じですが。
そこにだしパックを入れると何となく丸くなる。鷹の爪を入れるとちょっとだけ引き締まる。
漬け込む材料も普通のスーパーで売っている物だし、プラス三百円ちょっとでこんなに美味しくなるなら試す価値は十分にあるかと。
鰹節だしパックはちょっと高いけどおすすめです。醤油が終わった後の出し殻は普通に乾かしてふりかけとして食べられます。醤油代わりでTKGに振りかけると、なお良き!

写真は今日新しく漬けた醤油で、中には鷹の爪とミカンの皮が入ってます。
そう!ミカンの皮!特売セールで一袋三百円。因みに扉はミカンを二、三口で食べるので消費がかなり早いです。これも買ってその日に食べきりました。
ミカンの皮は乾燥させると陳皮という風邪予防の漢方になるのは皆さんご存知の通り。
それを鷹の爪と一緒に醤油に漬け込んでみました。

さーて…どんな味になるのかな…?

COMING SOON